2021年11月06日

こんにちは🌱

 

突然ですが、夏が終わり季節の変わり目に入ってから抜け毛が増えたような気がしませんか…?

 

実は季節によって、抜け毛の量が変化するのです。
春や秋といった季節の変わり目と呼ばれる季節は、抜け毛が増える傾向があります。

 

抜け毛の予防のためにも知っておきたい、
“抜け毛と季節の関係”をご紹介します‼️

 

 

 

 

 

ヘアサイクルの乱れは抜け毛の原因に

 

髪の毛には毛周期といい、髪の毛が育つ”成長期”、毛根が活動をお休みする”休止期、数年伸び続けた髪が自然と抜け落ちる”退行期”
この3つの周期でヘアサイクルが成り立っています。

 

 

 

 

抜け毛が増えたと感じるのは、このヘアサイクルが乱れてしまい成長期が短くなってしまっている恐れがあります。

 

抜け毛が増えたと感じる人が多いのは、圧倒的に秋で、その次に春も多くなっています。

 

どちらも季節の変わり目と呼ばれるシーズンで、この時期に抜け毛が増えるということは”ヘアサイクルが乱れやすい時期”と言えるのです。

 

 

要注意!秋は抜け毛が増える?

 

どうして秋には抜け毛が増えるのか?
それは、”夏の間に受けたダメージ”大きく関係するのです。

 

紫外線は一年中降り注いでいますが、1番強くなるのは6月前後。
そして、真夏にはアウトドアなどで長時間直射日光を浴び続けることが増えますよね。
さらに汗をたくさんかいたり、プールなどで塩素にさらされたりと、夏の頭皮環境は1年の中でも最も悪いとも言えます。

 

夏の間に髪や頭皮が受けたダメージはじわじわと蓄積します。

 

そして日差しや汗が落ち着いてきた秋になり、抜け毛が気になり始める、、
ということなのです。

 

 

季節の変わり目の抜け毛はどう対策をしたらいい?

 

では、季節の変わり目の抜け毛を改善させるにはどのような対策が必要なのか。

 

夏の間のダメージが原因となる秋の抜け毛に関しては、秋になってから慌てるよりも夏の間からケアを始めることが大切です。

 

たとえば、、

 

 

▪️帽子やUVスプレーなどで紫外線から頭皮を守る

▪️頭皮環境を整える

▪️十分な睡眠、バランスの良い食事などで規則正しい生活を心がける

 

 

夏が終わりもう手遅れ、、、とは思わず、秋になった今からでも遅く無いので、上記を心がけましょう!

 

 

 

そして…
これから感想が気になる時期に突入!
乾燥が酷くなる前に乾燥対策を心掛けましょう。

 

頭皮が乾燥すると起こる3大症状

 

 

 

 

 

❌かゆみ

 

頭皮が乾燥し、肌の表面の水分バランスが崩れることでバリア機能を低下させてしまいます。
すると、ピリピリとした痒みが起こることがあります。

 

 

 

❌フケ

 

そもそもフケとはターンオーバーの際に古くなった角質が剥がれ落ちた垢のことです。
頭皮が健康的な場合はシャンプーの際にフケが取り除かれたり、小さく目立ちにくかったりとフケが日常的に気になることは少ないです。

 

ただ、乾燥している頭皮のフケは、古くない未熟な角質細胞が剥がれ落ちてしまうため、

 

・白くてカサカサしている
・パラパラと落ちてくる

 

といった特徴の目立ったフケが多く見られることがあります。

 

 

抜け毛

 

頭皮が乾燥してしまうと、

 

・頭皮環境の乱れ
・髪の毛の健康状態

 

により、抜け毛が増える可能性があります。

 

頭皮が乾燥してしまうと、皮脂バランスが崩れ頭皮が無防備な状態となるため、外部からの刺激や最近から頭皮を守ることができず、頭皮環境が乱れ抜け毛に繋がってしまいます。

 

健康な状態の髪の毛は簡単には抜けにくいですが、健康状態が良くない髪の毛だとちょっとした刺激でもスッと抜け落ちてしまう可能性もあります。

 

 

乾燥を防ぐ!!4つの対策

 

今よりも乾燥しやすい季節になる前に、今から乾燥対策を心がけ、乾燥知らずの頭皮に✨

 

 

🔸アミノ酸系シャンプーを使用する

アミノ酸系シャンプーとは、洗浄力が強すぎず、頭皮に低刺激!
そのため頭皮の負担を抑えることができ、乾燥の原因となるバリア機能の低下を防ぐことができます。

 

オススメ!SS シャンプー ¥5,500-
アミノ酸系で頭皮に低刺激なだけではなく、成長因子配合で発毛しやすい頭皮へ🌱

 

 

 

 

 

 

🔸適切な睡眠時間

 

適切な睡眠は肌のターンオーバーの周期を正常にし、古い角質を堆積することを防ぎます。

そのため睡眠をしっかりと取ることにより、バリア機能の働きを正常に保ち、頭皮の乾燥を防ぐことができます。

体の機能を正常に保つために必要な睡眠時間は7〜8時間言われています。
最低でも7時間の睡眠を心がけ、頭皮の乾燥を防ぎましょう!

 

 

 

🔸食事ではビタミンを意識する

 

ビタミンの中でも特にビタミンB群は、ターンオーバーを促進する効果や皮脂の代謝をコントロールする役割があります。

ビタミンAには皮膚の粘膜を正常に保ち、肌を乾燥から守る効果があります。

ビタミンB群やビタミンAだけではなく、他のビタミンも一緒に摂取することでより頭皮の乾燥を防ぐのに役立ちます!

 

 

 

🔸頭皮用化粧水を使用する

 

頭皮を保湿するには、頭皮用の化粧水(ローション)を使用するのがオススメ!

頭皮に潤いを与え、ふけや痒みの軽減にも効果的です。

 

オススメ!SSチャージーローション ¥6,600-
頭皮を保湿・殺菌し、頭皮環境を整えて育毛剤の効果もUP!

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしたか?
だんだんと寒くなり、空気が乾燥しやすくなるこの時期に頭皮トラブルが増えてしまわないよう、今から対策を心がけましょう!

2021年06月25日

こんにちは。

頭皮トラブルのお悩みで
▪️かゆみが気になる
▪️頭皮の匂いがきになる
▪️フケが気になる
そんなお悩みを抱えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか??

そこで本日は、乾燥によるフケやかゆみについて詳しくご紹介致します!!

 

 

🔹まず初めに頭皮の乾燥を見分けるポイント

 

 

ご自身の頭皮が乾燥しているかどうか見分ける3つのポイントがあります。
下記に当てはまるものはありますか?
是非チェックしてみてください。

 

・頭皮のつっぱりが気になる
・ピリピリとしたかゆみがある
・粉のようなフケが出る

 

いかがでしたか?
それでは詳しく説明していきます!

 

 

▪️頭皮のつっぱりが気になる

 

健康な状態の頭皮はハリや弾力があり、指で押すと柔らかさを感じます。”頭頂部が硬く突っ張っている” “頭皮が凝っているように感じる” といった感覚がある方は、頭皮の水分量や皮脂量の低下により乾燥している
ことが考えられます。

 

▪️ピリピリとしたかゆみがある

 

ピリピリ、チクチクといった鋭角的なかゆみは頭皮が乾燥しているわかりやすいサインです。
頭皮が健康な状態の時は水分や脂質で十分な厚みのある細胞で構成されます。
そのため、神経細胞は様々な刺激から守られています。
しかし、乾燥が進んで頭皮のバリア機能が低下すると、神経細胞が活発化し外部からのちょっとした刺激にも神経が過敏に反応するようになってしまいます。

 

 

 

 

▪️粉のようなフケが出る

 

頭皮が乾燥していると白くてパラパラと落ちる細かいフケが出ます。
空気が乾燥しやすい秋冬に悪化しやすいのが特徴です。
反対に皮脂の多い脂性肌の方のフケは、湿っぽくて大きく頭皮に張り付いてます。こちらは気温が上がり脂質の分泌が盛んになる春夏に悪化しやすい特徴があります。

 

🔹乾燥しやすい人の特徴

 

もともと持っている体質などにもよりますが、乾燥を招くような生活習慣を送ってはいませんか?
乾燥しやすい人の特徴を一部ご紹介しますの、次に当てはまる方は習慣を見直し、日頃から保湿ケアを心がけましょう!

 

 

▪️顔や体が乾燥肌である

 

顔や体と頭皮は繋がっています。
顔や体が乾燥肌だと、頭皮も乾燥しやすいと考えられます。
また、花粉症や何らかのアレルギーをお持ちの方も肌バリア機能が弱くなりやすく、乾燥が起こりやすい体質とも言えます。

 

 

▪️洗浄力の強いシャンプーを使用している

 

シャンプーは汚れを落とす洗浄成分(界面活性剤)の種類によって大きく、石鹸系・アミノ酸系・高級アルコール系の3つに分かれます。
洗浄力が強すぎるものを使用すると、汚れを落とすだけでなく肌に必要な潤い成分まで失われてしまうことがあります。
潤い成分が失われることにより、乾燥や頭皮トラブルを起こす恐れがあります。

 

 

▪️洗浄時のすすぎ不足

 

シャンプー後のすすぎが不十分ですすぎ残しは、頭皮の刺激に繋がる可能性があり、肌荒れやフケ、かゆみを引き起こす場合があります。
上からお湯をかけるだけでは、髪の表面の泡だけが流れ頭皮には届かないため、髪に指を通しながら手のひらにお湯を溜めるようなイメージですすぎましょう。

 

 

🔹フケの正体とは…

 

誰にでもできるフケの正体は”古くなった細胞”です。
頭皮は常に新しい細胞が作られ、古くなった細胞は剥がれ落ちます。これがフケの正体です!

 

そして、フケの正体のひとつでもある”フケ原因菌”と言うものがあります。
“フケ原因菌”とは皮脂を食べて生きるカビの一種で、誰の頭皮にも住んでいます。
増えすぎると、フケやかゆみの原因になることがあります。

 

 

 

🔹フケ原因菌が多い人の特徴とは

 

フケ原因菌は脂分を好み、皮脂を食べて増えます。皮脂の量が多い頭皮は菌の増殖が起こりやすいといえます。
皮脂分泌の盛んな思春期から30代に多く見られ、女性より男性が特に多く見られます。

 

 

🔸正しい頭皮ケア方法

 

・シャンプーの方法
1.シャンプー前にぬるま湯で十分に洗い流す
2.シャンプーを手に取り、頭皮から全体になじませる
3.マッサージをしながら洗う
4.シャンプーをしっかり洗い流す
POINT!
爪を立てず、指の腹で頭皮を優しくマッサージしながらシャンプーをまんべんなく行き渡らせる。
前頭部、頭頂部は特に皮脂が多いので丁寧に!

 

少なくとも1日おきのシャンプーをしよう!
フケが多い方の場合、2日シャンプーをしないとかゆみが出てくることが多いので、少なくとも1日おきのシャンプーをオススメします。

 

 

生活習慣の見直しを!
・食事は規則正しく取りましょう。
・ビタミンB群を多く含む食材を取るよう心がけよう。
→豚肉.ほうれん草.牛乳.レバー.シイタケ etc.
・アルコールや脂肪分の多いものの取りすぎに注意。
・ストレスや過労を避け、十分に睡眠を取る

 

 

🔺当サロンのホームケア用品での
ケア方法

 

・乾燥によるフケ、多量の皮脂による菌の繁殖によるフケにはチャージーローションがオススメです!

 

 

 

スーパースカルプチャージローションEXの特徴

 

①皮脂の分解を促し、酸化を防止

従来の商品であるスーパースカルプチャージローションに使用されていた中性電解水から、さらにパワーアップ。頭皮の汚れ、皮脂の分解をさらに促進。皮脂の酸化による毛穴詰まりを防ぎます。

 

②栄養成分の浸透力をアップ

分子の水素結合力が弱くなったことにより、頭皮や毛髪への栄養成分を的確に浸透させる働きがあります。

 

③5つの成長因子とペプチドと11種類のアミノ酸配合

頭皮・毛根・毛包・毛髪に特化した成分がしっかり浸透する仕組みになっています。

 

④汗や皮脂のニオイにも安心

マイナスイオンの特性により、汗のにおいをしっかり包み込みます。とくに汗や皮脂のおおくなる夏場、もともと汗や皮脂の多い人には欠かせないアイテムです。汗の多い仕事やヘルメットの蒸れのお手入れにも役立ちます。

 

⑤保湿効果

 

水の分子を電気分解して細かくした水であるため普通の水に比べて
早く頭皮に浸透して保湿効果が高い商品となっております。

この、[普通の水]にも見えるこのスーパースカルプチャージローション。スーパースカルプヘアケアシリーズには欠かせない商品です。

 

 

 

これからさらに紫外線が強くなり、頭皮トラブルがたくさん出てきます。
抜け毛や薄毛の頭皮トラブルは当サロンの発毛技能士にお任せください!

 

2020年09月27日

こんにちは。

 

 

暑い日もだんだんと落ち着き朝晩は涼しくなってきましたね。

 

 

暑い夏の紫外線による頭皮ダメージや
過剰な皮脂分泌により雑菌が繁殖し頭皮トラブルに悩まれるお客様を多くお見かけ致しました。

 

 

そこで本日は頭皮の仕組み・頭皮トラブルの原因や対策をご紹介させて頂きます。

 

 

 

 

🔸頭皮の仕組み

 

 

表皮の一番下の基底層では、
たえず新しい細胞がつくられ、
この細胞が形を変えながら徐々に表面に押し上げられ、約2~4週間で角層細胞となり、さらに約2週間で角片(目に見えないアカ)となって自然にはがれます。

 

約4~6週間で新しく生まれ変わっています。角層からはがれ落ちた角片が目に見える大きさになった状態が、フケです。

 

 

 

🔸 頭皮は皮脂腺・汗腺が多い!?

 

 

頭皮は、皮脂腺が全身で最も多く、顔のTゾーンの2倍以上、汗腺は手のひらや足の裏に次いで多くあり、分泌量が多いのが特徴です。

頭皮自体は他の部位に比べて乾燥しやすい性質ですが、毛髪や皮脂によって外気の乾燥や紫外線の影響から保護されていて、水分量やうるおいが保たれています。

 

 

 

 

 

 

🔸かゆみやにおいの原因に!?

 

 

皮脂は頭皮上で肌表面の常在菌による分解や酸化によって脂肪酸になると、
頭皮を刺激して紅斑(微弱炎症、赤み)によるかゆみや、ニオイの原因になります。

皮脂や脂肪酸は油性で、頭皮上で固形のものもあります。したがって水(湯)だけでは簡単に洗い流すことができなく、毛髪があるために頭皮に残りやすく、長時間放置されて頭皮トラブルにつながりやすくなります。

 

 

 

 

🔸どんな症状??

 

 

🔻頭皮がかゆくなる
🔻炎症による赤みがでる
🔻整髪料やシャンプーなどがしみる
🔻カサカサしたフケがでる
🔻頭皮がべたべたする
🔻頭皮がひどく乾燥する

 

 

 

 

🔸主な頭皮トラブルの種類

 

 

【紅斑】

紅斑は、皮膚の常在菌や酸化によって皮脂が分解されてできた脂肪酸が、頭皮への刺激となって起こることが一因として挙げられます。
自覚症状がなくすぐに回復する微弱なもので、かゆみをおよぼす場合もあります。

 

 

【フケ】

角層がまとめてはがれおち、目に見える状態になったもの《フケ》

表皮が荒れて生まれ変わりの周期(ターンオーバー)が早くなって発症します

油っぽいフケは、皮脂の分泌異常(脂漏性皮膚炎)や、洗髪頻度が低い場合に、皮脂と混ざることで起こります。

 

 

【かさつき】

ターンオーバーが早くなると、かさつきやフケを引き起こしやすくなります。

健康な皮膚は角層の構造が整い、生まれ変わりの周期(ターンオーバー)も正常で、小さな刺激ならば影響を受けにくい状態です。

炎症などによって構造が乱れると、正常な状態に戻ろうとして周期が早まり、フケや乾燥しやすさにつながります。

ターンオーバーが早くなっている状態は、刺激に対して敏感な状態で、炎症(赤み)もより起こりやすくなります。

 

 

【におい】

頭皮上の皮脂や汗が変化して発生します。髪の毛は外部のニオイ(タバコ、食べ物)を吸着しやすい性質があります。

 

 

 

 

🔸頭皮湿疹トラブル

 

 

【接触皮膚炎】

シャンプーや整髪料など頭皮に直接接触した物質に対して、その反応として起こる皮膚炎。アレルギー反応によるもの、皮膚に対する刺激によるものがあります。

 

 

【脂漏性皮膚炎】

頭皮の皮脂分泌が多いこと、過剰な皮脂によってマラセチアというカビが繁殖することから起こると考えられています。男性ホルモンの多い方やストレス、ビタミンB不足によっても起こることがあります。

 

 

【皮脂欠乏性皮膚炎】

湿度が下がる冬場、あるいは洗浄力の強いシャンプーでの洗髪を繰り返すことで頭皮が乾燥してしまい、バリア機能が低下することで炎症を起こします。

 

 

【アトピー性皮膚炎】

アトピー性皮膚炎の発疹が頭皮に出ることもあります。

 

 

 

 

 

🔸頭皮トラブルを防ぐには!?

 

 

【洗髪後皮脂類を頭皮に長時間放置しない】

皮脂を長時間頭皮上に放置すると、菌や酸化により分解された脂肪酸が頭皮への刺激やニオイの原因になります。

トラブルの原因である脂肪酸やその元となる皮脂を洗髪して取り除くのが、紅斑やニオイを防ぐ最も効果的な方法です!

 

 

 

【皮膚状態を正常に保つ】

角層の構造が整い、生まれ変わりの周期(ターンオーバー)も正常で、小さな刺激

ならば影響を受けにくい健康な皮膚の状態を保つことが大切です。

 

 

【汗をふきとる】

汗をかくと菌が増殖して、頭皮への刺激となる脂肪酸の生成が進み、炎症(赤み)、ニオイの原因になります。

 

 

 

 

🔸ホームケアシャンプー

 

 

《スカルプEX》

 

 

 

皆様シャンプーは、何を使っておられるでしょうか??
市販のシャンプーには
「高級アルコールシャンプー」というものがあります。

これは、強い洗浄力を持っている
合成界面活性剤が配合されているシャンプーです。

泡立ちもよく汚れがしっかり落とせるので
頭皮にもいいイメージがありますが
実は、頭皮には良くないのす・・・・・・。

汚れはしっかりとれますが
頭皮に必要な皮脂まで流れてしまい
これが、皮脂の過剰分泌になってしまい
頭皮のかゆみや抜け毛、フケの原因になります。

また、毛髪表面のキューティクルがボロボロに
なってしまいツヤがなく茶色っぽくなり
細い髪になってしまいます。

そこで、当店でオススメしているSSシャンプー!!
SSシャンプーの特徴は、

① 低刺激で毛髪や頭皮に負担をかけずにしっかり洗浄
②髪と頭皮をしっかり保湿
③毛髪・頭皮に栄養成分を機能的にケア

低刺激と聞くと
汚れがしっかりとれないイメージがありますが
2種類のアミノ酸系洗浄成分
「ココイルグルタミン酸、ラウロイルアスパラギン酸」
をバランス良く配合することにより皮脂を根こそぎ奪わず
外部からの刺激を守ることができます!!!!

頭皮トラブルを予防するために
日々のケアが大切になります。

毎日行うシャンプーから変えてみるだけでもきっと変化に気づけます!

2020年09月13日

 

こんにちは!

 

 

薄毛や抜け毛が気になる方の原因の一つ

ビタミンやミネラルの不足

その中でもスーパースカルプ発毛センターでおすすめさせて頂いている

高濃度水溶性珪素の「Snow dorop」をご紹介させていただきます。

 

 

~もくじ~

・ケイ素とは

・発毛との関係

・珪素が含まれる食品

・高濃度水溶性珪素「Snow dorop]の特徴

 

 

 

 

珪素とは

珪素とはシリコンとも呼ばれており

ミネラルの一種です。

土や砂、石など大地を形成する物質で

その大地から耕して育った野菜などの植物にも珪素が含まれ

第3の栄養素と言われている植物性の食物繊維の成分になります。

人間の身体では

毛髪、皮膚や骨、内臓、細胞や毛細血管など全身のあらゆる

臓器や組織にに多く存在します。

珪素はミトコンドリアのエサであり、生命維持に欠かせないものである。

 

ヨーロッパやドイツでは、珪素はメジャーなサプリメントであります。

珪素には動脈硬化の原因となるコレステロールが酸化するのを防ぎ

血液障害を防ぐ働きがあります。

血管は栄養素を運ぶ生命維持に欠かせない組織です。

太い血管から細い血管まで全身に張り巡らされた毛細血管は60兆個の細胞それぞれに栄養、酸素、ホルモン、抗体などを運び二酸化炭素や老廃物など不要なものを運びます。

 

珪素はデトックス作用にもよく

老廃物や体液は血管やリンパ管を通じて腎臓に運ばれます。

血液に取り込まれた身体に不要な成分や毒素

老廃物を線密に濾過して体外へ尿として排出します。

有害な重金属類は毛髪に蓄積され

抜けることによっても排出されます。

人体に備わった排出機能は毛細血管を通じて正常に

流れることによって実現します。

珪素は血管を柔軟かつ若々しく元気に

乳化力を発揮して悪玉コレステロールなどによる毛細血管などの

詰まりを対処して血流を取り戻してくれる作用を発揮しますので

臓器や末端の細胞の隅々に酸素と栄養素を届けます。

それによって細胞の新陳代謝代謝が活発に行われて

細胞内の老廃物や毒素をどんどん

排出されていきます。

 

 

 

発毛との関係

薄毛、白髪の原因は毛根に栄養を運ぶ毛細血管が老化して

毛細血管の栄養失調が原因のひとつです。

また、頭皮脂腺から分泌された半流動性の脂肪性物質が多量に分泌され

凝固し毛穴をうめてしまい薄毛の原因になるひとつです。

水溶性珪素高濃度飲用水を飲用し

毛細血管を強化し血管年齢を若返らせると毛細血管に栄養素が入って毛根細胞が復活します。

また、頭皮にたまった脂溶性物質は珪素で分解ができます。

水溶性珪素高濃度飲用水を頭皮にスプレーしマッサージをすればきれいに溶解除去できます。

スーパースカルプ発毛センターで扱っているシャンプーやチャージ―ローション、育毛剤などにもいれてお使い頂く事もおすすめしております!!!

 

 

 

珪素が含まれる食品

①玄米 胚芽米

(主な栄養素)ビタミンB1、ビタミンE、食物繊維(珪素食品)

白米と比べて、食物繊維(珪素食品)は

玄米が5倍、胚芽米が2.6倍。

 

②そば

(主な栄養素)カリウム、ビタミンB1、食物繊維(珪素食品)

そばのルチンは、毛細血管を丈夫にしたり血圧を安定させたりする。

ただしルチンは水に溶けるのでゆでた汁も有効。

 

③大豆

(主な栄養素)たんぱく質、ビタミンB1、食物繊維(珪素食品)

血液をサラサラ成分の宝庫。

 

④納豆

(主な栄養素)ビタミンB1、ビタミンK、食物繊維(珪素食品)

納豆のねばねばには、血栓を溶かし動脈硬化を予防する作用がある。

加熱すると効力が弱まるので注意。

 

 

 

 

高濃度水溶性珪素「Snow dorop]の特徴

最近は少しづつ一般にも

珪素水が販売されるようになってきました。

水溶性珪素と表示していても珪素を酸で溶かして

水溶性にみせかけているが完全に水溶性になっていない

水溶性珪素が多く出回っています。

 

珪素はもともと鉱物で

完全に水溶性になっていない珪素は体内にはいると

石灰化してしまいます。

石灰化した珪素が血管のつまりの

原因となる危険性があります。

その点、Snow doropは2000度以上で

熱処理をされており

完全に水に溶けている水溶性珪素になっております。

 

 

主な使い方

①飲み物に

お茶や水、ジュースなどの飲料水に珪素を10~30滴

②お酒に

焼酎やウイスキー、ブランデーなどに

珪素を10~30滴。二日酔いや悪酔いもなく朝の目覚めスッキリ

③化粧品に

手のひらに化粧水や保湿クリームをとり

珪素を2~3滴

④シャンプー、歯磨き粉

シャンプー5~10滴。汚れスッキリ。

歯磨き粉2~3滴

⑤野菜洗浄に

ボールに珪素を3~5cc程度10分間くらい付け置き洗いでOK

⑥お米を炊くときに

珪素を10~30cc入れてお米を炊く。新米のようにもちもち。

⑦育毛剤

育毛剤に10%程度混ぜてご利用ください。ナノ科します。

⑧鼻やのどに

珪素を水で10~20倍に希釈してスプレーしてください。

スッキリさわやかになります。花粉症の方にもおすすめ

⑨生ものの保存に

魚介類など特に腐敗しやすいものに

珪素をスプレーすると細菌などが付着しにくいので

腐敗を防ぎ鮮度を長持ちさせます。

⑩ダイエットに効果的

毎日珪素をお水に希釈しこまめに飲む

 

珪素は

薄毛や抜け毛が気になる方にはもちろんのこと

健康や美容が気になる方皆さんにお勧めでいるものです!!